--年--月--日

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2016年03月25日

タイヤショップの長瀬です。

今日は中古タイヤの選別風景を撮っちゃいました!



箱の中に潜ろうとしてるのが千さん。

決して遊んでる訳ではございません!

毎日こうして我々が一本一本選別して手間暇かけて中古タイヤを生産しています。

中古タイヤは不安だ。と言うお声を良く聞きますけど、安心して下さい(^ ^)

我々の厳しいチェックを乗り越えたタイヤ達を商品にしています!

まだ春のキャンペーンはやっていますよ。

ご来店お待ちしております(^ ^)
スポンサーサイト
2016年03月13日

タイヤショップの長瀬です。
タイヤの寿命についてお話します。
タイヤの寿命っていったいどの位なの?って思った事はございませんか?
タイヤのスリップサインが出るのが、
1.6mm。
残溝がこれ以下になると法令違反となるので即時交換となります。
では、新品のタイヤの溝はどれ位あると思いますか?
新品のタイヤの溝は約8mmです。
最近流行りのエコタイヤですと、7mm位です。
タイヤは大体5000キロで溝が1mm磨耗すると言われています。
計算すると。
(8mm−1.6mm)×5000㎞=32000㎞
新品タイヤの寿命は大体32000㎞と言われています。
我々スタッフが検査して商品にしている
中古タイヤの溝は、大体6.5mm7.5mmです。
そう考えると新品のタイヤと変わりありません。
是非一度お客様の目で中古タイヤ
魅力を確認しに来てみて下さい!

| メイン|


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。